てぃ~えるのミニッツとガンプラ奮闘記

趣味のラジコン(ミニッツ)とガンプラについて初心者ならではの失敗や気が付いたことを中心に投稿していきます。リンク、コメントフリーですのでお気軽にご利用ください。

【Mini-Z】第5回FMG 上位3名の走りを分析してみた ~結局はタイヤなのね!~

第5回FMG 上位3名の走りを分析してみた

~結局はタイヤなのね!~

 

という事で、3人の動画を振り返って分析してみました。

 

主催者のMuneFjさんの決勝動画のリンクとなります。

 

■3位 rintaroさん 42.9秒 


第5回FMG rintaroさん

 

■2位 サクケンさん 42.1秒  


第5回FMG サクケンさん

 

■1位 てぃ~える 42.0秒 


第5回FMG てぃ~える

 

■全体リザルト 

※動画のリザルトスクショです。

f:id:TMY_TL-01:20201201203017j:plain

リザルトのスクショ

 

■上位3人のラップタイム比較

f:id:TMY_TL-01:20201201204059j:plain

上位3人の比較

3人ともマウントとかボディとか全部違うのが面白いですね。

 

走りですが、サクケンさん、rintaroさんはナローだからなのか、

コーナリングがとても速く

・ずっと同じ速度で走ってる

んですよね。

 

一方の僕は、

・直線の加速が鋭く

・タイトなラインを走ってる

んです。

 

良く言えば、メリハリのある走りで、最短となるライン取りをしている。

 

しかし、コーナー半径が小さすぎてクルマが向きを変えるのを待つという我慢の走りとなります。

・我慢しきれずに握ると膨らんでしまう

・我慢しすぎてもラップが落ちる

というスイートスポットがかなり狭い状況で走っていました。

 

■タイムアップの秘訣は 

要はタイヤとなります。

rintaroさんの組合せが一番良さそうですし、僕のベストレコードは、サクケンさんと同じタイヤの組合せでした。

走行させる週によって、気温や湿度が異なり、タイヤの組合せを変えないとどうしようもなく、同じセットでもあっという間にラップが落ちてしまう事象が発生して、驚きました。

 

セッティングの7割(?8割だっけ?)はタイヤ

と言われているのが身に染みた次第です。

 

■最後に

そもそもオーバースペックなクルマで小さなコースを走るので、仕方がないのですが・・・

練習ベストで凄いタイムが出せたように、気温が高くてクルマのグリップが落ちなければ、40秒台に入れる事が出来る戦闘力の高いクルマです。

 

勝てないとおかしい

 

ワケですね・・・

 

そんな中、ラップが揃ったという事に関しては、「よく頑張った!」と自分を褒めてあげたいと思ってます。

 

■本日のワード

サーキットでも通用するセットを見つけよう 

と常々思ってます。12月はコレをやろう!

 

 

ラジコンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村