てぃ~えるのミニッツとガンプラ奮闘記

趣味のラジコン(ミニッツ)とガンプラについて初心者ならではの失敗や気が付いたことを中心に投稿していきます。リンク、コメントフリーですのでお気軽にご利用ください。

【Mini-Z】走行日誌簡易レポ ~ スーパーラジコン秋葉原店 ~ セットを変えて好みに合わせていく

走行日誌簡易レポ ~ スーパーラジコン秋葉原店 ~ セットを変えて好みに合わせていく

 

という事で、スーパーラジコン秋葉原店へ行ってきました。

 

■今回の結果[11:00~19:00(8h)] ※Total 1,264LAP

2号車(NV-B6/12C):613LAP / 8.140 / Best 3LAP差 0.050
3号車(NT-B6/R33):651LAP / 8.400 / Best 3LAP差 0.010

f:id:TMY_TL-01:20200223210945j:plain

今回の結果

 

今日は、ミニッツカップファイルの初日だった日という事で、最初から行く予定にしてました。

※友人は都合付かず、来週以降となりました。

 

今回のミッションは、10パック走る事。

タイヤのテストをしながら走れたのか?というと・・・

当初予定の5時間では時間が足りず、タイヤと格闘してました。

 

tmy-tl-01.hatenablog.com

 

結局、1日走行に延長してもらい19時まで走りました。 

 

■2号車(NV-B6/12C) Best:8.140

この日の2号車は、タイヤを変えて7秒台を目指しましたが、結局は入れずでした。

そんなにおかしな走りをしているワケでは無いのですが、まだ初心者走りという事、トップフォース印西店での走行と同じ感覚にはなりませんでした。

 

収穫は、タイヤの件です。

今後のワイドのスタンダードセットとして採用です。

 

■3号車(NT-B6/R33) Best:8.450

一番、動きイマイチなのはわかりますが、上手く走ってくれないというか、ひと言で表現するなら

面白くないクルマ

がナローです。

 

そこで、常連さんにセットを聞いて少し改善の兆しが見えて来ました。

リア周り、フリクションを硬くしていたのですが、ギャップを拾いまくり。

それを皿を抜く事で動く方向へ変えました。

 

これにより、運転が楽になり、ベストラップの更新となりました。

 

まだまだワイドには勝てませんが、次回以降頑張ってみようという気になりました。

 

!ポイント

リア周りを動くようにする

※センターに戻り切らないマシンになってました・・・


■今回のピット

f:id:TMY_TL-01:20200222230629p:plain

今回のピット

■本日のモグモグタイム

セブンイレブンのダブルクリームのカスタード&ホイップシュー

※もちろんキリマンジャロコーヒー付きです

f:id:TMY_TL-01:20200223210959j:plain

モグモグタイム

■本日のワード

荷物は減らせる

意外と少ない荷物で行けるもんなんですね。

 

 

ラジコンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

【Mini-Z】曲がる車を作ろうとフロントタイヤのテストをやってみた ~段差ありテーパー状の走りはいかに~

曲がる車を作ろうとフロントタイヤのテストをやってみた

~段差ありテーパー状の走りはいかに~

という事で、今日は、スーパーラジコン秋葉原店へ行き、タイヤのテストをしてきました。

 

先日からタイムアップを果たそうと1号車(NV-B6)のタイヤは、

逆履耳出5mm弱粘着22.5mm

を使ってましたが、もっと曲がる車を作ろうと

正履5mm強粘着 22.5mm

を自宅で作って、現地で試してきました。

※厚みは、22.3mm~22.8mmの6種類

 

作ると言っても、トップフォース印西店で走り込んだフロントタイヤをペリッと剥がして再接着するだけなんですけどね・・・

 

厚みが異なる6セットを作って持ち込みました。

この写真の通り、テストするタイヤをピットに広げてます。

f:id:TMY_TL-01:20200222225514j:plain

今回のピット

で、結果としては・・・

転がりまくりの大迷惑をお掛けました(T_T)

 

それを見かねた、常連のOさんが助けて下さいました。

走行チェック

各パーツのチェック

変な部分が見当たらなかったのですが、ここである事を思い出します。

 

TL「フロントタイヤですが、5mm幅で貼った為段差が出来たままです。まぁ、走ってれば何とかなるだろうと思ってますが・・・」

Oさん「あ~段差はダメですよ。」

 

するとOさん、タイヤを貸してくださいました。

すると、めちゃくちゃ走る・・・

 

そう、僕の作ったタイヤは段差ありテーパー状だったわけです。

外側2mm分ヘコむようにラウンドしたタイヤは、カドで力を逃がす事が出来ずに吹っ飛んでいたワケです。

 作った時点で、コレあかんやろな~と思ってましたが(笑)

ちょっと我慢して走れば、馴染むだろうと考えてましたが、甘かったですね。

 

という事で、6セットをタイヤセッターで「フラット状」になるよう削りました。

 

う~ん、タイヤセッター使わなくて良いようにトップフォース印西店で走り込んだんですけどね・・・

 

■タイヤに関する大事な事

形状は、基本はフラット

 

今回のタイヤは、いわゆるテーパー状でだったわけですが、逆テーパー状も良いということは無いそうです。

コケない、曲らないになるようでそれを狙いたいのならという事ですね。

 

■本日のワード

タイヤで楽しさが決まる!

ミニッツは、タイヤによるところが大きいですね。

 

 

 

 

ラジコンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

【Mini-Z】週刊MINI-Z NEWS 2月24日号にてセッティングシートが公開されたと紹介されていました♪

週刊MINI-Z NEWS 2月24日号にてセッティングシートが公開されたと紹介されていました♪

という事で、早速ダウンロードしましたよ。ホント嬉しいですね♪

f:id:TMY_TL-01:20200221230911j:plain

週刊MINI-Z NEWS

なんせ過去にはこうやって自分で作ったやつを公開してたくらいですし・・・

 

tmy-tl-01.hatenablog.com

 

さて、京商の公式サイトのサポートページから

セッティングデータをクリックします。

f:id:TMY_TL-01:20200221230618j:plain

セッティングデータ

左上のミニッツシリーズを選択

f:id:TMY_TL-01:20200221230644j:plain

ミニッツシリーズを選択

今回増えたのがRWDやEVO用のシートです。

f:id:TMY_TL-01:20200221230703j:plain

RWDのウレタンスタンダードセッティングシート

コレが、RWDのウレタンスタンダードセッティングシートです。

f:id:TMY_TL-01:20200221230735j:plain

セッティングシート

こうやって、公開してくれるのは助かりますよね。

非常に嬉しいです。皆さんも使ってみてはいかがでしょうか?

 

■本日のワード

タイヤ作り頑張ろ~♪

思い通りに走るにはタイヤが命ですからね。

 

 

ラジコンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

【Mini-Z】G FORCE MULTI WARMING SYSTEMを導入しました♪

G FORCE MULTI WARMING SYSTEMを導入しました♪

という事で、アマゾンでめちゃくちゃ安かったので購入。

 

いつ使うんだろうか?

 

という事はさておき、開封して動作確認です。

f:id:TMY_TL-01:20200220225017j:plain

マルチウォーミングシステム

f:id:TMY_TL-01:20200220225042j:plain

タイヤウォーマーですね

f:id:TMY_TL-01:20200220225055j:plain

これが本体

f:id:TMY_TL-01:20200220225106j:plain

電源ケーブル

f:id:TMY_TL-01:20200220225117j:plain

これがタイヤに被せるカップ

f:id:TMY_TL-01:20200220225130j:plain

ミニッツに装着して動作確認

 

とりあえず、使えたのでOKです。

 

タイヤ、いろいろ研究せんと、いつまで経っても初級者走りから卒業できない・・・

 

■本日のワード

ミナミ、良いね! 

 

 

ラジコンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

【Mini-Z】簡易走行レポ 低グリップ路面でのスロットルワークは大事! ~竹川サーキット~

簡易走行レポ 低グリップ路面でのスロットルワークは大事! ~竹川サーキット~

という事で、先日竹川サーキットへ行ってきましたのでその簡易走行レポとなります。

 

今回は、竹川さんが仕事でお忙しい中、子供と一緒に遊ばせて頂きました。

 

■今回の結果

f:id:TMY_TL-01:20200219233010j:plain

今回の結果

ワイド青7T/ アウディR8 : Total 626Lap / 6.219 / 6.219 / 6.219

珍しく、3つのベストラップが揃いました♪

 

この日は、メンテ不足というかセットが良く分からないので、とにかく走り込み。

グリップが悪くマキマキで握りたい場面で握れない状況が続いてました。

 

しかし、コレまでと違って後から沢山の人が来たこともあり、グリップは上がりました。

しかし、500周を超えてからタイムが伸び出したのですが、結果としてべストラップは更新できずに終了。

 

ここから先へ行くには、コースの壁に接触せずに走ることだけではダメなようで、握って攻めていける車作りが大事だと認識しました。

まず、あまり攻めることなくこのラップタイムをアベレージに出来るよう頑張ります。

そうすればあとは勝手にベストラップが付いてくるでしょう。

 

そんな中、ウチの子も頑張ってベストを更新。

緑6Tという迷惑仕様ですが、それはそれで回りの方もぶつけない良い練習になると勝手に思ってます。

 

■本日の気付き

低グリップ路面でのスロットルワークは大事!

何を当たり前の事を言ってるのかと思われるかもしれませんが・・・

 

低グリップ路面ではリアグリップの確保が重要となります。

リアがちゃんとグリップしていれば高速コーナーやタイトコーナーで雑なスロットルワークをしてもクルマはついて来てくれます。

 

しかし、リアグリップが足りなくなってくると、突如マキマキに!みたいな感覚になり、思った通りのラインが走れません。

 

その対策ではありませんが、そういう状況では、丁寧なスロットルワークがポイントになります。

要はクルマが良い位置、良い向きになるまでスロットルをあまり引くことなくジワリとゆっくり動かします。

そうすると巻くと思ったコーナーがキレイにクリアできるわけです。

 

ASCのタイヤを使うなどすれば、強制的にその状況になりトレーニングできるかも

なんて思ってみたり(笑)

 

 

■本日のワード

鍛え~る!

とくに地元勢は頑張って欲しいモノですね。

あ~、VRCやらないと・・・

 

 

ラジコンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

【Mini-Z】簡易走行レポ ~スーパーラジコン秋葉原店~

簡易走行レポ ~スーパーラジコン秋葉原店~

という事で、今回は友人が予定があって来れなかったので1人で5時間走行してきました。

先日書いたVRC PROは、まだほとんど走れておらず成果が出るほどでは無いので、また書きます。

今回は、ナローで走ってると他の方が追走に付き合って下さったので大満足でした。

 

■表記について
ミニッツカップ2020の暫定レギュに合わせたクルマです。
モーターとピニオンが分かるようにします。

※子供は、ノービスクラスに出させますが、緑で練習させるためNG(ノービス・グリーン)という表記にします。

G:緑モーター(MZ606)
B:青モーター(MZ605)
R:赤モーター(MZ604)

[TK-B7]ワイド青7T / 竹川サーキット仕様
[NV-B6]ワイド青6T / ノービスクラス
[NT-B6]ナロー青6T / ナロークラス
[WT-R6]ワイド赤6T / ワイドクラス
[NG-G6]ワイド緑6T / ノービスクラス準拠 ※子供用

ボディも決まってるので以下の表記
12C:McLaren 12C GT3
P 1:McLaren P1 GTR
R 8:Audi R8 LMS 2015/2016
ZR1:シボレーコルベットZR1

R33:日産スカイラインGT-R(R33)
33N:日産スカイラインGT-R(R33)※ニスモ仕様
T86:トヨタ86


■今回の結果[11:00~16:00(5h)] ※Total 977LAP

2号車(NV-B6/12C):433LAP / 8.210 / Best 3LAP差 0.180
3号車(NT-B6/R33):460LAP / 8.450 / Best 3LAP差 0.030
4号車(NG-G6/12C): 84LAP / 9.740 / Best 3LAP差 0.010

f:id:TMY_TL-01:20200216190811j:plain

今回の結果

 

トピックとしては、静電気防止スプレーを入手したので試しました。

やはり先日と同じ効果が得られたと分かりました。

f:id:TMY_TL-01:20200213224806j:plain

静電気防止スプレー

オススメですよ~♪

 

■2号車(NV-B6/12C) Best:8.210

良い感じで走れたと思います。

電池が元気な時に良いラインが通せずにタイムが出せませんでした。

やはり挙動は安定していて信頼がおけますね。

 

前回799周、今回433周を走ったおかげか、やっとウレタン路面の挙動に慣れてきました。

ひたすら走り込んでカンを取り戻すのはできつつあります。

 

もう少し曲がって、直線が安定したら7秒台に入れると思うのですが・・・

という事で、次回からはセットを変更して好みの曲がり具合に合わせてタイムアップが図れるようにしてみます。

 

まずは、基本セットを作る!!

そして、もう少しグリップするタイヤを作って狙いに行けるようにしたいですね。

 

■3号車(NT-B6/R33) Best:8.450

苦手ナローですが、意外にも良く走ってくれました。

コチラのクルマで他の方と追走させて頂きましたが、非常に楽しかったです。

やっぱり、同じくらいの速度で走っている人が居ると楽しいですね。

 

コチラ、苦手意識をなくすためになるべく多く走るようにしました。

前回806周、今回460周とNV-B6より多く周回してます。

しかし、こちらは、セットというよりまだまだナローの動きすぎる挙動に慣れないので、走り込みが必要そうです。

 

■4号車(NG-G6/12C) Best:9.740

子供がぶつけまくって、MM2のタマゴ型の車軸パーツを割ってしまったので、交換&調整の走行です。

ピニオンを変えたので以前より静かになりましたが、スパー(ギアデフ)が痛んでいるようで交換しようか迷いましたが、異常な音では無かったので良しとしました。

 

■今回のピット

省スペースという事で充電器(Hitec X4 Advanced Mini)もお店のモノを借りました。

自宅にて700mAhまでの基礎充電を行い、現地で追い充電を行いました。

1.0Aで行うと時間は10分くらい、温度は丁度良さげになりました。

f:id:TMY_TL-01:20200216191117j:plain

今回のピット

f:id:TMY_TL-01:20200216191134j:plain

LEDスタンドの光り具合

f:id:TMY_TL-01:20200216191152j:plain

スリム化されたプロポ

■本日のモグモグタイム

セブンイレブンのカスタード&ホイップのダブルシュー

 

コーヒーとシュークリームは、ローソンよりセブンの方が好みですね。

f:id:TMY_TL-01:20200216191214j:plain

今回のモグモグタイム

■本日の1枚

・Hitec X4 Advanced Miniの説明書の一部

 

説明書によると単4は、1.5Aでの充電ができないようです。

単3でも同様で2本までなら1.5Aで可能のようです。

f:id:TMY_TL-01:20200216195103j:plain

Hitec X4 Advanced MINI

■本日のワード

リハビリもそろそろ終了!

という事で、もっと攻めていくようにします。

 

 

 

ラジコンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

【Mini-Z】フロントバンパーとボディって相性があるんですね♪

フロントバンパーとボディって相性があるんですね♪

と言うことで、短時間での連投となります。

 

竹川サーキットは、限られたスペースに敷かれたウレタン路面なので、コース幅が非常に狭くなってます。

 

仕切りは硬めの素材が使われており、壁またはお互いの接触時にダメージがあります。

ボディ保護の観点から、フロントバンパーは必須アイテムになってます。

 

マクラーレン12CのようなGTカー系だと、フロントバンパーが付いてないとリップが刺さり抜けません。

 

■フロントバンパーとボディ
フロントバンパーですが使用するボディに注意が必要です。

f:id:TMY_TL-01:20200217230936j:plain

フロントバンパー

ボディのデザインとフロントバンパーの相性が悪かったのが
フェラーリ360 GTC
です。

tmy-tl-01.hatenablog.com

tmy-tl-01.hatenablog.com

 

このボディは、フロントリップがシャシーより低くなるように出来てます。

だからこうなるわけです。

 

これは、製造誤差でななく、明らかな仕様です。
僕の対策はコレでしたが、そうするとフロントのホイールアーチが合わずにカッコ悪いです。

 

ミニッツとは、こういう製品である
と言うことを忘れてはいけません。

 

ホワイトボディだと、キャッチの位置を変えたりして対応できますが、ASCだとキャッチを外すのが結構大変です。

 

■判断の仕方
相性が良いか悪いかをどうやって判断するのか?

 

情報によると同じASCであっても、取り付け位置が変わったりしてるようなので、現物合わせですね。

 

ボディやパーツを変えた際は、クリアランスが適切か?というチェックを忘れずに!

・タイヤとボディが当たらないか
  ※小さい径だと当たらない場合があるので、タイヤ径は予定の最大を準備
・床にICタグが当たらないか
キャンバー、リバウンドが変わるような取り付けになってないか
・ボディのルーフ部とフリクションオイルダンパーが当たらないか
・タイヤのオフセットは間違ってないか
  ※逆履きの耳出し時は、0.5小さいオフセットのホイールを使う。あとはスペーサーで微調整

 

■発生すると思われる現象
・フロントバンパーの底付きによるアンダー
・タイヤとボディの接触による急激な巻き
・底付きによるICタグの故障
・ルーフ接触による挙動の乱れ

 

■対策
・フロントボディマウント
シャシー側にスペーサーを挟み、フロントが浮くようにする。

・ボディキャッチの位置変更
ボディキャッチを外し、少し下に取り付けし、ボディが上がるようにする。

フロントボディマウントのシャシー側にスペーサーを挟んでマウントが上を向くように調整します。

 

こんな感じで何かと工夫が必要なんですよね。

 

■本日のワード

やっぱホワイトボディ!

ボディの搭載位置の上げ下げが自由ですからね。

 

 

ラジコンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村